王種と仏種の譬喩を考へる

王種と仏種の譬喩を考へる
【国体文化】平成25年5月
相澤宏明

 宗教法人本化妙宗聯盟機関誌「妙宗」四月号(平成二十五年)の巻頭には、日蓮遺文が掲載され、解説が施されてゐる。そのなかには日蓮の王種思想に関する箇所があり、ただいま本誌に連載中の日蓮の王法思想をめぐるテーマとして、とりあげなければならないものが含まれてゐる。
 そこで、今月号ではここに焦点を当て、同誌への批判もこめ「番外編」とし、日蓮の王法思想の解明に資したいと思ふ。今回かうして筆を執ることができたことに「妙宗」誌の記事に感謝したい。

・・・続きはこちら(PDF)

SNSでシェアする

公式アカウントをフォローする