【9/2】第48回国体文化講演会 橋本富太郎「道徳教育における皇室」

第48回国体文化講演会のお知らせ

日本皇室の歴史は、国民が範とすべき道徳的事績に溢れている。
かつて修身において教示され、戦後失われてしまった点を振り返りつつ、道徳教育における皇室の存在を問い直す。

日 時 平成28年9月2日(金)
18時15分 開  場
18時30分 開  始
20時10分 終講予定
場 所 学士会館  302号室 (東京都千代田区神田錦町3―28)
講 師 橋本富太郎 氏 (モラロジー研究所廣池千九郎研究室研究員・麗澤大学助教)
演 題 「道徳教育における皇室」
会 費 千円 (事前申込不要/日本国体学会正会員・護持会員は無料)
主 催 日本国体学会

〔講師略歴〕
(はしもと・とみたろう)麗澤大学外国語学部助教・モラロジー研究所道徳科学研究センター研究員。博士(神道学)。國學院大学大学院文学研究科博士課程後期修了。廣池千九郎記念館学芸員等を経て現職。専門は、神道学・皇室史。著書(共著)に『皇室事典』(角川学芸出版)『大学生のための道徳教科書』(麗澤大学出版会)『カメラが撮らえた明治・大正・昭和 皇族と華族』(新人物往来社)など。

SNSでシェアする

公式アカウントをフォローする