【1/28】第5期国体学講座 第4講〔実存主義の国家論〕


■ 日 時

平成30年1月28日(日) 午後1時開始

■ 会 場

大孝園・里見日本文化学研究所講堂
(東京都武蔵野市関前5‐21‐33)

■ 内 容

講話
 講師 里見日本文化学研究所顧問・日本国体学会理事長 河本學嗣郎
講義
 「西洋思想における国家論」(9)
  実存主義の国家論
 講師 里見日本文化学研究所所長・亜細亜大学非常勤講師 金子 宗德
     ニーチェにより「神の死」が宣告されたものの、存在を巡る問いは続く。
     「存在と時間」の著者として知られるハイデガーとナチズムとの関係など、
     現代史の暗部とも関わる論点を取り上げる。 

質疑応答

■ 会 費
1000円

お申し込みはこちらからお願いいたします。