第四期「国体学講座」の御案内

■ 概 要
所長講義に加え、研究所関係者による講義、講学生による研究発表などを実施します。

所長講義「西洋思想における国家論」
講師 金子宗德

西洋思想史における様々な国家論を取り上げ、日本国体の特徴を理解する一助としたい。
二年間にわたる講義の前半として、本年は古代ギリシャ・ローマの時代からフランス革命に至る時期までを取り上げる。

■ 講義予定
① 西洋諸語における「国家」/古代ギリシャ・ローマにおける国家論
② 中世カトリック神学における国家論
③ 宗教革命期の国家論
④ ルネサンス期の国家論
⑤ フランス啓蒙主義の国家論

■ 会 場
大孝園・里見日本文化学研究所本部講堂
(東京都武蔵野市関前五─二一─三三)

■ JR中央線/西武多摩川線 武蔵境駅下車
北口から徒歩17分。
※不慣れな方は、吉祥寺・三鷹駅からバスでの御来場が便利です。
■ JR中央線/京王井の頭線 吉祥寺駅下車
北口から関東バス「吉73(向台町五丁目行)」・「吉72(桜堤団地行)」で13分・樋口橋停留所下車、西へ3分。
■ JR中央線 三鷹駅下車
北口から関東バス「鷹33(武蔵小金井駅行)」・「鷹35(ヴィーガーデン西東京行)」で11分・樋口橋停留所下車、西へ3分。
※ 自動車でお越しの方は、五日市街道を西進して井ノ頭通りと合流する関前五丁目交差点も越え、シュテルン武蔵野(メルセデス・ベンツ販売店)の大きな看板を目印にお越し下さい。園内に駐車場がございますので御利用下さい。

■ 受講料
一五〇〇円
※受講に際しては、誌友(学生誌友)ないし会員となって頂きます。

■ 日 程
4月24日(日)
6月26日(日)
8月28日(日)
12月18日(日)
2月26日(日)

■ 時間割
13時   開講/理事長講話
13時20分 所長講義
14時50分 質疑応答
15時10分 休 憩
15時30分 講 義
17時   質疑応答
17時20分 終了/懇親会
※講義の予定は変更になる場合がございます
※定員がございますので、必ず事前にお申込み下さい。
※姉妹講座である「国体思想と法華経」を併せて受講され、本年度終了時にレポートを提出した四十歳未満の新規参加者を里見日本文化学研究所講学生に任じます。

SNSでシェアする

公式アカウントをフォローする