【3/25】第5期国体学講座 第5講〔ポストモダンの国家論〕

■ 日 時

平成30年3月25日(日) 午後1時開始

■ 会 場

大孝園・里見日本文化学研究所講堂
(東京都武蔵野市関前5‐21‐33)

■ 内 容

講話
 講師 里見日本文化学研究所顧問・日本国体学会理事長 河本學嗣郎
講義
 「西洋思想における国家論」(9)
  ポストモダンの国家論
 講師 里見日本文化学研究所所長・亜細亜大学非常勤講師 金子 宗德
  国家総力戦としての第二次世界大戦を経験した人類は、
  国家のみならず、(自己を含めた)あらゆる事物の存在根拠を根底から疑うに至った。
  しかし、人類は存在根拠についての問いから目を背け続けることが出来るのか。
  2年間にわたる講義の締め括りも兼ねる。     
 

質疑応答

■ 会 費
1000円

お申し込みはこちらからお願いいたします。

SNSでシェアする

公式アカウントをフォローする