【3/30】講演「グローバリゼーションと日本国体」〔東京〕

金子理事が、日本近現代史研究会で講演を行います。

講題「グローバリゼーションと日本国体」

モノ・カネ・ヒトが国境を越えて動くグローバリゼーションに対応することが要求される今日。
幕末・維新期に続く「第二の開国」ともいうべき情況に直面した我々は、どうすればよいのか。
保守すべき「日本」とは何か、根本から問い直す。
日 時
平成31年3月30日(土)14時~16時
会 場
参加費(資料代等を含む)
会員700円/非会員1,500円/高校生・大学生会員無料(学生非会員500円)

SNSでシェアする

公式アカウントをフォローする